「できたてポテトチップ シーベジタブル」はなぜ「シーベジタブル?」

「できたてポテトチップ シーベジタブル」は高知県室戸市のシーベジタブル社が開発した世界初の地下海水を利用した海藻陸上養殖モデルで生産されたスジアオノリを使用しています。陸上での養殖のため海水温、栄養分、日光などの環境のコントロールが可能で風味や色合いなどが安定したスジアオノリです。そのためじゃがいもの風味が楽しめるのり味のポテトチップになっています。

Sea Vegetableのこだわり

清浄でミネラル豊富な地下海水は海藻にも地球にも優しい

地下海水を使った環境負荷の少ない循環型の陸上養殖のスジアオノリを使用しています。

香り高く、色鮮やかな最高級品質

自然の力によって濾過された地下海水は清浄で透明度も高く年中安定した水温なので、風味が安定したスジアオノリです。

海藻で人も地域も元気にしたい

地域の多様な人たちと高品質の海藻を育てるという仕事を通じて、また、海藻を食べるという行為を通じて、人や地域を元気にすることを目指しています。

詳しくは以下をご覧ください。
シーベジタブル社バナー


味付けは、
じゃがいも、植物油、しお、スジアオノリのみ。
じゃがいもとスジアオノリ、陸と海の風味をお楽しみください。

ご購入はこちら
購入はこちらバナー

ページトップへ